タグ一覧

【ダサい?】グリーンレーベルリラクシングとは?おすすめの年齢層や評判など紹介

グリーンレーベルリラクシング(green label relaxing)ってどんなブランドなんだろう?調べてみたけどよく分からないなあ。

こんな疑問にお答えする、セレクトショップ解説シリーズ。

今回は、幅広い層から支持されている「グリーンレーベルリラクシング」について徹底解説します。

デザインの特徴・系列ブランドとの違い・世間からの評判などを一挙にまとめていますので、ぜひチェックしてみてください。

グリーンレーベルリラクシングってどんなブランド?

「グリーンレーベルリラクシング」とは、ユナイテッドアローズ系列のブランド(レーベル)です。

業態としては、様々なブランドからアイテムを仕入れて販売する「セレクトショップ」にあたります。一部セレオリ(セレクトショップがオリジナルで作った商品)も販売しています。

位置付けとしては、ユナイテッドアローズ系列の中でも価格帯の低いブランドとなり、20〜50代の幅広い客層をターゲットに、カジュアル軸の商品を展開しています。

また、ユナイテッドアローズ系列の中でもトップクラスに人気のあるレーベルで、店舗によってはレジに並びが出ることすらあります。昨今のアパレル業界で行列ができるのはユニクロやGUくらいなので、これは本当にすごいことです。

店舗はショッピングモールを中心に日本全国に80店舗以上を展開しているので、ファッションに興味がない方でも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

ちなみに接客も緩くメンズ・レディースに加えてキッズもあるので、アパレル特有の接客が苦手な人でも入りやすいです。

以上のように、リーズナブルな値段かつシンプルで親しみやすい万人向けのデザインなので、ユニクロなどのファストファッションを卒業したい方や、ファッション初心者向けのブランドとなります。

以下に公式ホームページで掲げてるコンセプトをご紹介します。

「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」(以下、GLR)は、「Be Happy — ココロにいい、オシャレな毎日」をコンセプトに、日常生活を自分らしくHappyに過ごすことで心豊かでありたいと願う男女に向け、ビジネス・カジュアルウェア、キッズ、生活雑貨を展開しています。


「GLR」は「ユナイテッドアローズ」の持つ伝統的な価値観をベースとした商品を「ユナイテッドアローズ」よりも手頃な価格帯で展開し、高利便性の出店立地、居心地の良い店舗空間、親しみやすい接客サービスを通して、お客様が自分らしく心地良い毎日を送るお手伝いができるようなスタイルを提案しています。


(株)ユナイテッドアローズの売上と収益をけん引するブランドのひとつとして、今後も積極的に成長拡大を図ってまいります。

出典:ユナイテッドアローズ公式ホームページ

まずは、ユナイテッドアローズが展開する代表的なブランド(レーベル)との違いを見ていきましょう。

他のユナイテッドアローズ系列ブランドとの違い

ユナイテッドアローズは多くのブランド(レーベル)を展開していますが、その中でも代表的なブランドが「ユナイテッドアローズ」「ビューティアンドユース」「グリーンレーベル」の3つです。

違いが良く分からないという方も多いと思いますが、デザイン・価格・ターゲットなど、しっかり棲み分けがされています。それぞれの特徴を以下にまとめます。

▼ユナイテッドアローズ
デザイン:大人向け、高級志向、ドレス軸、トレンド感
中心価格帯:2万円前後
中心客層:20代後半〜40代半ば

▼ビューティアンドユース
デザイン:若年層向け、カジュアル軸、程よいトレンド感
中心価格帯:1〜2万円前後
中心客層:20〜40代

▼グリーンレーベルリラクシング
デザイン:若年層/既婚者/家族向け、カジュアル軸、親しみやすさ
中心価格帯:数千円〜1.5万円前後
中心客層:20〜50代の幅広い客層

分かりやすいイメージとしては、ユナイテッドアローズ > ビューティアンドユース > グリーンレーベルリラクシング の順で価格が安くなり、それに伴ってデザインもカジュアルダウンしていく感じですね。

次は、グリーンレーベルの特徴をさらに詳しく見ていきましょう。

グリーンレーベルリラクシングの特徴

グリーンレーベルは、「Be Happy — ココロにいい、オシャレな毎日」をコンセプトに掲げる、幅広い客層に向けたリーズナブルで親しみやすいブランドです。

さまざまなニーズに応える幅広い商品展開が特徴で、カジュアルウェアに加えて、ビジネス、アウトドア、スポーツ、キッズ、ファッション小物、生活雑貨まで展開しています。

デザインはカジュアル寄りにはなりますが、ユナイテッドアローズ系列ですので、良い意味でカジュアル過ぎずキレイ目な印象です。スーツやネクタイなどフォーマルな商品も展開していますので、ビジネスマンの利用者も多いですね。

店舗はブランドコンセプトにもあるように居心地の良い空間を目指しているだけあって、明るく商品も見やすいです。

接客サービスの面も押し売りなどはなく、こちらから質問をすれば丁寧に応じてくれますので、アパレルショップにありがちな接客が苦手な方でも安心して利用できると思います。

次は、グリーンレーベルの具体的な価格帯を見ていきましょう。

グリーンレーベルリラクシングの価格帯

先述した通り、グリーンレーベルはユナイテッド系列の中でも最も価格が安い部類のブランドです。

オンラインショップを参考にした中心価格帯は以下の通りです。

▼系列ブランドとの価格比較
・ユナイテッドアローズ:2万円前後。アウターなど一部高額商品は3万円〜
・ビューティーアンドユース:1〜2万円。アウターなど一部高額商品は3万円〜
・グリーンレーベルリラクシング:数千円〜1.5万円。アウターなど一部高額商品は2万円〜

シャツは安いものだと4,000円前後、パンツやブルゾンなどのアウターは8,000円〜、コートなどの一部高額商品は20,000円を超えるものもある、と言った感じです。

ちなみに安いからといって品質が悪いわけではなく、むしろこの価格の安さを考えると品質は高い方です。

ブランドコンセプトに「価格以上の価値にこだわったアイテム」を掲げている通り、コスパを求める方にはうってつけのブランドと言えるでしょう。

次は、気になる世間からの評判を見ていきましょう。

グリーンレーベルリラクシングはダサい?評判を調べてみた

ここまでご紹介してきた通り幅広い層に支持されているブランドではありますが、実際のところどうなの?といった評判が気になりますよね。ということで、グリーンレーベルの評判を調べてみました。

  1. 僕のTwitterでのアンケート結果
  2. 世間一般のクチコミ評価

下記で見ていきましょう。

僕のTwitterでのアンケート結果

僕のTwitterで「ユナイテッドアローズが運営する看板レーベルの違い」をご紹介した際に、簡単な人気投票を行いました。

結果、グリーンレーベルは僅差の3位でした。

回答者は僕のフォロワーさんが中心で偏りがあるため、あくまで参考程度にご紹介します。

https://twitter.com/matome_mlr/status/1523651140503900166?s=20&t=p2kz-Kc2dDgoKxD7xkMiDg

世間一般のクチコミ評価

やはりユナイテッドアローズ系列の中でも特に人気のレーベルだけあって、メンズ・レディース共にクチコミが豊富にありました。

内容は好意的な意見が中心で、特に多いのが「安い・お得」と言った、コストパフォーマンスに対するコメントです。

一方で、「スーツがすぐにテカテカになってしまい日持ちしなかった」というクチコミがありました。

このクチコミだけを見ると”品質が悪い”と思われる方もいると思いますが、実は逆で、洋服というものは高級素材ほど細い糸を使用しているため、日持ちがしないものなのです。

なので今回のスーツで言えば、日持ちがしないというのは品質の高い高級素材の糸を使用していることの裏返しということです。ですので先述したとおり、グリーンレーベルの品質は高めであると言えるでしょう。

ちなみに「ダサい」「ダサくない」といったようなコメントは見つけることができませんでした。

僕としてはグリーンレーベルというブランド自体がダサいとは決して思いませんし、これはアイテムのチョイスや全身のコーディネートによって決まることです。

次は、グリーンレーベルがどんな人におすすめのショップなのかを見ていきましょう。

グリーンレーベルリラクシングはこんな人におすすめ(年齢層など)

グリーンレーベルリラクシングは、リーズナブルにファッションを楽しみたい若年層・ビジネスマン・ファミリーなど幅広い客層におすすめのブランドです。

ユナイテッドアローズ系列の中でも最も安い価格設定で、多様なニーズに応える豊富な商品展開、程よいトレンド感を取り入れたカジュアルだけどキレイ目のデザインなので、万人にとって手に取りやすいですね。

そのため、ユニクロなどのファストファッションを卒業したい方や、ファッション初心者にもおすすめできるブランドと言えます。

とはいえ、様々なブランドを取り扱うセレクト業態のお店ですので、アイテムによってはカジュアル色が強すぎて子供っぽく見えてしまうものも存在します。

全身のコーディネートにもよりますが、特に30代・40代の男性はキレイ目なアイテムを中心にチョイスすると失敗が少ないでしょう。

次は、グリーンレーベルのアイテムがどこで手に入れられるのかを見ていきましょう。

グリーンレーベルリラクシングの店舗はどこにある?

グリーンレーベルリラクシングの店舗情報をまとめました(2022年時点/一部抜粋)

ショッピングモールを中心に、日本全国に80店舗以上を展開しています。とにかく店舗が多いですし、どこもアクセスの良い立地にあるため、利用のしやすさは抜群に良いですね。

先述した通り、店舗はとても入りやすい雰囲気になっていますし、アパレルショップにありがちなグイグイ来る接客もないので、安心して利用できます。

気軽に試着も出来ますし、分からないことは店員さんに話しかければ丁寧に教えてくれますので、気になる方はぜひ足を運んでみてください。

実店舗

▼関東
・東京:丸の内店
・有楽町:ルミネ有楽町店
・新宿:ルミネ新宿店

▼関西
・大阪:グランフロント大阪店
・心斎橋:心斎橋パルコ店
・京都:京都店

▼北海道・東北
・札幌:札幌ステラプレイス店
・盛岡:盛岡フェザン店
・仙台:エスパル仙台店

▼北陸・東海
・名古屋:名古屋ラシック店
・静岡:新静岡セノバ店
・金沢:金沢フォーラス店

▼中国・四国・九州
・福岡:ららぽーと福岡店
・岡山:岡山一番街店
・広島:広島パルコ店

その他の店舗は公式HPよりご確認いただけます。

Web販売

公式オンラインショップ
ZOZOTOWN

その他のオンラインショップは公式HPよりご確認いただけます。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

いかがでしたでしょうか?

グリーンレーベルリラクシングは、ユナイテッドアローズ系列の中でも特に人気の、万人向けの低価格帯ショップです。

スーツなどのも展開しているのでビジネスマンにもおすすめですし、キッズアイテムもあるのでファミリーでのショッピングにもおすすめです。

店舗もショッピングモールを中心に全国各地に展開していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

また、『メンズにおすすめのセレクトショップ』をまとめた記事も書いています。

洋服年間1000万円以上購入&自社ブランドを複数展開する僕が、有名どころからそうでないところまで一挙にまとめていますので、気になる方は下記からチェックしてみてください!

SHARE

公式LINEに登録する 公式LINEに登録する